補聴器と血液型

娘は両耳小耳症で生まれました。
男の子と女の子では男の子の方が確率的に多いらしいです。
両耳で生まれた子の場合です。。
そしてうちの子は血液型がRH-ABです。
生れたばかりの頃誰かに
地球儀の中にティースプーンですくったくらいの確率と
言われました。
私は+Aでゆうちゃんは+Bで
マイナスが生まれる事があるのでしょうか?と
先生に聞いたら
隔世遺伝かもしれないと言われました。


今後手術を控えていたし輸血を伴うかもしれないけど
心配はいらない。でも突然のケガとかだと
予備がない可能性もある…
そんな事を言われました。なので小さい頃からケガはダメと言ってました。



補聴器は耳の穴がないので骨に振動を与えるタイプです。
耐久年数を超えて使っていたせいか
最近本当に調子が悪く
昨日はテレビの音が聞こえないと怒っていました。
仕事にも差支えがある…
すぐ補聴器屋さんに電話しましたが
レンタルの補聴器はなくて
新品を申請していたけどまだ新品も届てない。
普通の補聴器ならレンタルもあるだろうけど
特殊なタイプで娘専用のサイズです。


今カチューシャで補聴器を付けています。


なので髪型も耳の見えないような、カチューシャを付けるのを
前提の髪型しかできなくて
本人ももっと大人になってもカチューシャってのは
嫌だって言っていて
今年直接補聴器を刺すインプラントのような手術をします。


まだまだ娘は手術をしないといけない…。


補聴器が壊れて不便な娘をみると
娘に申し訳ない気持ちで一杯です。


来週末に新しい補聴器が来るけど
なんとか今の補聴器にそれまでは頑張ってもらわないと。